冷蔵庫 引っ越し 挨拶

引越しと近所への挨拶

引越し 挨拶

 

引越しをしたらご近所に挨拶に行きましょう。
新しい環境に飛び込むわけですから、どんな人お住まいなのか多少は知っておいたほうが良いと思います。

 

一軒家の方は特に、集合住宅よりも長く住む可能性が高いので最初に挨拶をしておきましょう。
ではどこの家まで行けばいいのでしょう?

 

マンションやアパートであれば左右と上下の部屋の方に、一軒家であれば向こう3軒両隣のお宅まで行くのが一般的なのだそうです。
しかしそれだけではありません。
マンションの管理人さん、大家さん、一軒家の場合はゴミだしのこともありますので自治会長さんなどにも挨拶しておくと良いです。

 

そして挨拶に行くタイミングですが、これは「できるだけ早く」が正解です。
一般的には引越し当日、遅くても翌日までに行きましょう。

 

引越しの時は道路や駐車場に長時間トラックが止まって作業をしていたり、エレベーターを何度も使ったり、引っ越しスタッフの足音が響きますから、とにかく早く挨拶に行くことで印象を良くしておきましょう。

 

手ぶらよりは何か手土産を用意しておくと気持ち的にも行きやすいです。
高価なものでなく、500〜1000円程度のもので大丈夫です。

 

人気があるのは洗剤やタオルなどの消耗品、お菓子やコーヒー、紅茶などの食品です。
やはり隣人には第一印象は大事にしたいですね。